高収入、派遣薬剤師の働き方

派遣薬剤師 高時給の働き方

薬剤師 派遣・高収入で働くための求人選び

投稿日:

薬剤師派遣 高収入を得る働き方

派遣の薬剤師として高収入を得ることは十分可能です。
そのためには高時給・高収入の派遣薬剤師求人を見つけることが必要不可欠となります。
時給4,000円で働けたら月収70万円といった高額収入となりますからね。
例えば東京都で高時給となると時給3,200円以上といった給与ですが、この働き方でも月収50万円以上が稼げます。
正社員よりも高給与、派遣薬剤師として高収入で働きたい際に活用していただきたい薬剤師を専門とする派遣会社についてもご紹介しています。

薬剤師の高額・高収入派遣求人

派遣薬剤師として働く最大の魅力は「高時給・高収入」という薬剤師さんは多いでしょう。

プライベート重視、子育てと両立して働きたいママ薬剤師の方向けとして派遣薬剤師の働き方が注目されることが多いと思いますが、

時給3,000円、残業無しで月収50万円以上

の収入を得られるとなれば、私も派遣で働いてみようかな・・・と思われる方も多いのではないでしょうか。

残業無しの働き方、良いですよね。

薬剤師の平均年収は薬剤師転職大手の薬キャリによると、

  • 男性薬剤師の平均年収 : 513.4万円
  • 女性薬剤師の平均年収 : 463.7万円

だそうです。

引用元:徹底調査!薬剤師の平均年収比較

⇒ 薬キャリ(エムスリーキャリア)ご登録はこちら

正社員として、とても忙しい働き方になる薬剤師さんも多いと思います。

忙しさに比べて、年収が低い・・・と感じている薬剤師さんは多いはずです。

薬剤師の転職理由として、

「年収が低い、給与が低い」

ことが上位にランキングされることが多いのですから。

薬剤師が給与アップ、高収入を目指すには

薬剤師として仕事を続けて行く上で、給与アップを考えたいタイミングって色々とあると思います。

女性が6割以上となる薬剤師という職業ですから、結婚、出産などで働き方を見直す機会も多いでしょう。

お子さんが生まれて成長すれば、成長とともに保育園や幼稚園の費用、小学校の学費・給食費、習い事の費用、服飾費、学資保険、挙げていくとキリがありませんが家計の見直しが随時、発生すると思います。

習い事の費用は、家計に占める比重が次第に多くなるケースは多いでしょう。

水泳、サッカー、野球、ピアノ、バレエ、塾・・・。

例えばですが、グランドピアノでも買おうものなら100万円以上するものもザラですし、バレエも費用が高額です。

お金が無いから、と習い事を辞めさせるのは避けたいという親御さんは多いのではと思います。

節約よりは、高収入が得られる働き方をしたい。
そう選択することも、薬剤師であれば可能です。

実際、節約には限界がありますよね・・・。
携帯電話料金を月に2,000円節約するよりも、転職は高収入の派遣を選んで年収50万アップといった方が嬉しいでしょう。

薬剤師としての資格や経験を活かし、年収を上げるために転職や高収入の派遣薬剤師求人を探す方が現実的かと思います。

女性薬剤師の方の場合、特に子育てしながら両立して働くには派遣はピッタリの働き方になる場合が多いと言えますね。

残業無し、土日休みの働き方は正社員として働いている場合には、よほど職場に子育てへの理解があって人数が揃っていないと難しいのではないでしょうか。

派遣薬剤師であれば、希望条件から職場を探すことが出来ますから、子育てと両立して働きやすいことを優先しつつ、高収入の求人を探すことが可能です。

参考までに、次に時給ごとに年収を計算してみたいと思います。

派遣薬剤師の年収モデル

派遣薬剤師は時給で働きます。

ずっと同じ職場、時給で働き続けられるかどうかは分かりませんが、同程度の時給、場合によっては高時給で派遣求人が見つかることも多いでしょう。

ここでは例として、派遣薬剤師の時給ごとに年収モデルをみていきたいと思います。

1日8時間、1ヶ月20日勤務(年間240日)で計算しています。

    時給2,500円 × 8時間 × 120日 = 年収480万円
    時給3,000円 × 8時間 × 120日 = 年収576万円
    時給3,500円 × 8時間 × 120日 = 年収672万円
    時給4,000円 × 8時間 × 120日 = 年収768万円

東京や大阪だと、時給4,000円を超える派遣薬剤師求人は滅多に無いですから、高時給といっても時給3,200円~3,500円になるかと思います。

高時給の派遣薬剤師としてい一年働くことが出来れば、正社員として働くよりも高年収を得ることは十分に可能、といえるのではないでしょうか。

短期間、派遣薬剤師として高収入を得る働き方を選択される方がいるのも納得と思います。

高時給の派遣薬剤師求人が多い!薬剤師派遣会社

実際にこれから高時給・高収入で働くために派遣薬剤師求人をお探しになるには、派遣会社を利用して派遣先を探すことになります。

⇒ 派遣薬剤師 高時給の求人が多い薬剤師派遣会社

で詳しくご紹介していますが、

⇒ 薬キャリ(エムスリーキャリア)

⇒ ファルマスタッフ

⇒ ファル・メイト

といった派遣会社をオススメしています。

業界トップクラスの求人数を保有するのは、薬キャリ、ファルマスタッフです。
派遣薬剤師求人数が多く、高収入が得やすい高時給求人も多数あります。

ファル・メイトは関東・関西エリアで派遣薬剤師の最低時給2800円以上を保証しているのが特徴的な薬剤師専門の派遣会社です。

ファル・メイトは単発派遣の求人紹介にも対応していますので、掛け持ち・ダブルワークにもオススメの薬剤師派遣会社となりますね。

高額、時給4,000円以上の派遣薬剤師求人

派遣薬剤師として高収入を得る働き方を優先して求人探しをしたい、という場合には高年収派遣が多い、ファルマスタッフもおすすめです。

ファルマスタッフの時給4000円高額派遣薬剤師求人

派遣会社への派遣依頼は随時、状況が変わります。

また、急募で高時給の派遣求人の場合には掲載されないケースもありますから、登録後、担当者に確認される方法がオススメです。

派遣薬剤師で高収入を実現するための注意点

派遣薬剤師として働く際、メリットも多いですがデメリットもありますので注意が必要です。

契約更新がされない可能性

派遣は基本的に人手不足を補うための助っ人薬剤師です。

薬剤師さんに給与として渡る給与の1.5倍以上を派遣会社に支払っていますから、人件費としては大きな負担といえます。

そのため、多くの調剤薬局やドラッグストアでは、正社員やパート・アルバイトの薬剤師が採用できるまでの繋ぎとして、派遣薬剤師に働いて欲しいと考えています。

直接雇用で薬剤師が採用できれば、高額な給与が必要な派遣薬剤師は契約更新する必要がなくなります。

常に高時給で働けるとは限らない

時給が高く高収入が得られていた派遣先が終了し、次も同じくらいに高時給で働きたい!と希望したとしても、すぐに高時給で高額派遣求人が見つからない可能性があります。

希望する時給が高いほど、次の派遣先が見つかるまで時間がかかるかもしれません。

特に東京都で時給3,500円などで希望される場合、なかなか紹介可能な求人が見つからないといえるでしょう。

その場合、最低時給2,800円以上を保証しているファル・メイトなどを利用して、確実に計算出来る働き方を選んで見るのも選択肢といえます。

仕事が見つかるまで、単発の働き方をするという方法もありますね。

派遣はスキルアップが難しい

派遣は契約期間が決まっている働き方です。
また、派遣薬剤師は基本的に業務が決められています。

そのため、派遣期間中は同じ業務に携わる事が基本となります。

正社員であれば、将来的なことも考えてスキルアップをして欲しいといった期待もあり、責任ある仕事を任されていくものですが、派遣薬剤師に対してはそうしたことはありません。

キャリアを積む、スキルアップをしたい、といった希望をお持ちの薬剤師さんには向かない働き方といえます。

逆に、子育てなどがあって正社員として働くのが難しいママ薬剤師の方、趣味の時間などを優先したい薬剤師の方などには、プライベートの時間を確保しやすいために最適な働き方となることが多いようです。

高収入でも派遣薬剤師が向かない場合は?

高収入が得られる働き方は確かに魅力的です。

しかし、派遣薬剤師は先ほど挙げたようにキャリアの継続、スキルアップには向かない働き方となりますので特に、男性薬剤師の方にはオススメ出来ない場合が多いと言えます。

転職先が見つかるまでの繋ぎ、など事情に合わせて派遣を選ばれる場合には自由度も高いオススメの働き方になります。

また、どの職場でも基本的には即戦力を求められますから薬剤師として基本的な業務が出来ることが前提となります。

それも派遣薬剤師がスキルアップには向かない理由ともなっています。

高収入 薬剤師派遣の働き方はメリット・デメリットを理解して選ぶことが重要

高年収、高収入を得ることが出来る派遣薬剤師の働き方。

上手く高時給で職場探しが出来れば正社員としての年収よりも高年収を得ることは可能です。

しかし、見てきましたように誰にでもお勧めできる働き方ではありません。

派遣薬剤師の働き方のメリット・デメリットと両方を理解して働くことが重要といえますね。

高額派遣求人が多い薬剤師派遣会社をご紹介しています↓

高額派遣求人が多い薬剤師派遣会社

⇒ 派遣薬剤師 高時給の求人が多い薬剤師派遣会社

派遣先が見つかりにくいという問題は、複数の派遣会社に登録をしてより多くの求人情報を得られるようにすることで解消しやすくなります。

ぜひ、高収入の派遣薬剤師求人を見つけるためにご活用になってみてはと思います。

-派遣薬剤師 高時給の働き方
-,

Copyright© 派遣薬剤師 高時給の求人が多い薬剤師派遣会社 , 2019 All Rights Reserved.