薬剤師 時給6000円の派遣求人

派遣薬剤師 高時給の働き方

薬剤師時給6000円の派遣求人ってどこで見つかるの?

投稿日:

薬剤師 時給6000円の派遣求人

薬剤師の時給6000円

高額、破格の時給といえますが、実際に派遣薬剤師求人を調べていると時給6000円の求人があります。
非常にレアですが、実際にこの高額時給で求人を求人サイトなどに掲載している調剤薬局はあるんです。

ちなみに、数年前となりますが時給7000円の求人も見たことがあります。
北海道の地方都市だったと記憶しています。
(さすがにそれ以来、ここまでの高時給の薬剤師求人は見ていませんが・・・)

派遣薬剤師として、高時給はやはり魅力です。
仮にですが、時給6000円で1日8時間、月に21日間働くと、月収100万円を超える事になります。
年収1000万円も可能な給与となります。

高額時給のお仕事は、薬剤師さんの年収アップにピッタリといえます。
ここでは、時給6000円の薬剤師求人についてご紹介しています。

高額時給!時給6000円の薬剤師求人って本当にあるの?

時給6000円、そんなに高時給な薬剤師求人ってあるの?

と、つい思ってしまう薬剤師さんは多いと思いますが、実際にあります。

もちろん東京や横浜、大阪、名古屋など都市部では見つかる時給ではなく、地方で見つかることがある高額派遣薬剤師求人となります。

時給6,000円クラスの求人となると、本当にタイミング次第、といった感もありますが求人を調べるタイミングで見つけることが出来ます。

例として、国内最大級級の薬剤師求人を掲載している、

薬キャリ(エムスリーキャリア)

を利用して高時給の派遣薬剤師求人を調べてみましょう。

実際に「時給6000円」「全国」で派遣薬剤師求人を調べてみると、記事作成時には「7件」の求人が検索されました。

薬キャリ 薬剤師 時給6000円

この時は即日勤務可能な薬剤師さん歓迎、求人が多かったため「急募」ということもあり相場を大きく超える高額時給での募集になっていたとも考えられます。

人材採用をしやすくするためには、最も効果的な方法が「高額給与」にすることですからね。

地方の派遣薬剤師求人は交通費別途支給の場合も多いです。
引越費用負担、住居も用意されている場合もあります。

ちょっと遠いけど、交通費が出るなら働いても良いかも、など興味のある薬剤師さんは「新幹線代も出るの?」といったことを求人を取り扱っている薬剤師派遣会社にお問い合わせなどされてみてはいかがでしょうか。

合わせて派遣期間についてもご確認されることをオススメいたします。

⇒ 薬キャリ(エムスリーキャリア)で派遣薬剤師の求人について相談してみる

時給5000円、時給4000円とこちらも十分に高時給の求人案件となりますが、時給4000円クラスになれば、都市部でも見つけやすくはなってきます。

高時給 派遣薬剤師求人が見つかりやすい派遣会社のおすすめ

高時給の派遣薬剤師求人に関しての情報収集をしたい場合には、基本的には地方の求人を中心に探す事になりますが、都市部でも高時給の派遣薬剤師求人が見つかることもあります。

急な人手不足により、派遣会社に薬剤師の派遣を依頼する調剤薬局なども存在します。

都心部で時給4000円など高時給での募集となる場合もありますから、まずは通勤可能な範囲内から探してみたい、といった場合も薬剤師専門の派遣会社に相談されることをオススメいたします。

薬キャリ

薬キャリ

薬剤師求人数、業界トップクラスの薬キャリ(エムスリーキャリア)です。

全国の薬剤師求人を派遣も含め非常に多く取り扱っており、希望条件で探しやすいといえます。

高時給の薬剤師求人についても非常に豊富です。

派遣薬剤師求人数も業界トップクラス、都内でも時給3,500円など探しやすいのでオススメです。

東証一部上場のエムスリーグループが運営しており、病院、医療機関、施設からは圧倒的な知名度があります。

短期、単発派遣で探したい場合にも便利です。

⇒ 薬キャリ(エムスリーキャリア) 公式ページはこちら

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの時給4000円高額派遣薬剤師求人

派遣薬剤師求人数が業界最大級、ファルマスタッフです。
ファルマスタッフは大手調剤薬局チェーンの日本調剤グループ会社が運営しており、調剤薬局の求人に非常に強いことが特徴です。

高時給・高収入の派遣求人が多く、時給4,000円以上の派遣薬剤師求人をお探しになりたい場合には特にオススメでの派遣会社です。

地方の高額・高収入求人の他、都心部でも時給4,000円など高時給の派遣薬剤師求人も多数あり、情報収集におすすめの派遣会社です。

⇒ ファルマスタッフ 公式ページはこちら

アプロドットコム

アプロ・ドットコム

薬剤師求人について、正社員、パート、派遣、短期・単発派遣など含めて幅広い求人を持っているアプロ・ドットコムです。

時給6000円はさすがにレアですが、時給5000円の派遣求人については掲載を見ることが出来ます。

調剤薬局、ドラッグストアなどお探しになる際に便利な派遣会社といえます。

アプロ・ドットコムの代表者は薬剤師。
そのため、薬剤師の皆さんの立場に立ち、寄り添った求人探しをサポートする方針が徹底しています。

⇒ アプロドットコム 公式ページはこちら

時給6000円、派遣薬剤師求人のデメリット

あえて、時給6000円の求人についてのデメリットを見ていきたいと思います。

予想通りの部分も多いかと思いますが、次のようなデメリットを挙げることが出来ます。

時給6000円クラスは、レア中のレア求人である

普通に考えても、時給6000円は高すぎます。

そんなに払って大丈夫なの?と思えるクラスの時給です。

しかし、先ほどご覧いただいたように、時給6000円で募集を行う地方の調剤薬局は実際にあります。

とはいえ、求人数としてはレア求人となります。

なぜここまで高時給になってしまっているか、という理由ですがやはり薬剤師の採用が上手くいかず、求人サイトに掲載する時給がどんどん上がって行ってしまった、というのが一つあるといえるでしょう。

最初は時給4000円、次に時給5000円、そして今が時給6000円かもしれません。

「急募」という記載があれば、そうした傾向にあったと見てほぼ間違いないのではと思います。

地方の調剤薬局ほど薬剤師不足に困っており、繁忙期にはより高時給の薬剤師求人が増える傾向にあります。
(それでも時給6000円の求人はレアといえます)

調剤薬局の繁忙期と言えば、インフルエンザや風邪が流行りやすい冬が挙げられますよね。

派遣薬剤師の時給は基本的には、冬が高時給となる傾向があります。
これからお仕事探しをされる薬剤師さんは、冬に新たに派遣先を探すような更新期間となるように調整しても良いかもしれません。

また、ほとんどの時給6000円の薬剤師求人が「※経験により異なる」といった記載があることにも注意が必要です。

エージェントにしっかり給与交渉を依頼されることをオススメします。

高額な薬剤師求人を取り扱う派遣会社としても、高時給で派遣に成功した方が利益率が高くなりますので、可能な限り給与交渉をしてくれるはずです。

契約更新されない可能性がある

時給6000円の給与は労働者の立場としては、非常に嬉しい金額です。

しかし払う側としては、とても高額な人件費です。
派遣会社にはそれ以上の費用を支払っていることになります。

派遣会社には手数料などを上乗せして支払っていますから、時給9000円以上といった費用となります。

これだけの費用をいつまでも派遣会社に支払うのは難しいですよね。

それに派遣薬剤師はどうしても人が足りない時期の助っ人薬剤師として利用されます。

薬剤師が足りない時期を乗り切ることが出来れば、派遣薬剤師は必要なくなります。

また並行して正社員やパート・アルバイトとして、直接雇用の薬剤師の採用に動いています。
そちらで薬剤師の採用が成功すれば、派遣薬剤師の契約を更新する必要はありません。

時給6000円の派遣薬剤師は、ずっと契約が更新される前提で生活設計をするのは難しいといえます。

高額・高収入の派遣薬剤師の働き方が向いている人は?

時給6000といったような高額・高収入の派遣薬剤師の働き方にはデメリットもありますから、こうした働き方が向いているのは次のような方です。

  • 次の転職先が決まるまでの繋ぎ
  • 引越や留学など予定があり、その時期まで短期間で働きたい
  • 調剤薬局の開業資金を稼ぎたい、そのために高時給の薬剤師求人を優先している
  • 色々な地域で働いてみたい(経験を積みたい)

といったような場合には、高時給の働き方は向いているといえるでしょう。

時給に見合う働きも期待もされるでしょうから、どういったスキルや調剤経験を求められているか、高時給の求人案件を取り扱う派遣会社の担当者にしっかりと確認されてからの応募が良いかもしれません。

派遣薬剤師が高時給で働くための方法

派遣薬剤師として、高時給の求人案件を優先して職場探しをしたい場合には、求人数が豊富な薬剤師専門の派遣会社を利用する方法がおすすめです。

時給6000円といった高額・高収入な派遣求人は特に地方でしか出ませんから、全国対応の派遣会社を利用することが必要です。

⇒ 高時給 派遣薬剤師求人が見つかりやすい派遣会社のおすすめ

でご紹介した薬剤師派遣会社はいずれも地方の高時給の薬剤師求人にも対応しています。

時給6000円といわず、時給4000円、時給5000円でも十分に高時給ですよね。

こうした時給での求人も含めてお探しになってみると、より多くの派遣先(ご自宅に近い求人)も見つかりやすくなるのではないでしょうか。

豊富な求人数を持つ薬剤師専門の派遣会社をぜひ活用されて、高時給の求人案件をお探しになってみてください。

-派遣薬剤師 高時給の働き方
-,

Copyright© 派遣薬剤師 高時給の求人が多い薬剤師派遣会社 , 2019 All Rights Reserved.